サバンナシステムの評判・口コミの参考画像

こんにちは、maiです。

7月にMAM第一弾となる生まれ変わったZOOが登場しましたが、その次に第2弾となるサバンナシステムが新しく開発されました。

  • サバンナシステムって気になるけど、実際稼げるの?
  • 実績ってどんな感じなの?

と気になるところも多いですよね!

そこで今回、こちらの記事では、サバンナは稼げるのか?評判や口コミ、実績についてまとめていきたいと思います。

サバンナシステムは稼げるの?

サバンナシステムの一番気になる部分と思いますが、実際に稼げるのでしょうか?

稼げるか稼げないか?はツールを使う上でとても重要な部分なので、きちんと調べておきましょう。

サバンナシステムが稼げるかどうかという点ですが、結論から言うと稼げます。

ただ、稼ぐことはできますが、必ず稼ぐことができるかというとそうではありません。

投資というものは、「必ず」や「絶対」や「100%」ということがありません。

なので、初心者のうちは大きな金額を資金にするのは辞めておいた方がいいですね!

とはいえ、稼げる理由として、実際の証拠(実績)がありますので、紹介していきますね。

サバンナシステムの実績を公開

こちらは、サバンナシステムで実際に収益になった証拠画像です。

9/28~9/29 +30419

10/1~10/4 +5358

9/29~10/1  +3592

2日で30000円プラスの実績もあり凄いですね。

もちろん、マイナスが出るときもありますが、短期間でこの金額がプラスになることは大きいですね!

サバンナシステムの評判や口コミは?

サバンナシステムの評判についてですが、ネット上には、「サバンナシステムは稼げない」や「サバンナシステムは詐欺」といった記事を確認できます。

これについては、このようなサバンナを否定している方は、別のFX自動売買ツールを自分自身が販売したいために批判している可能性が高いです。

批判的な記事については、もう少し良く調べてみることをおすすめします。

現に、サバンナシステムは実績もありますし、利益を出すことができています。

 

評判については、サバンナとZOO専用のコミュニティがあるのですが、利用者の中では頻繁にやり取りがされており皆さん活動的です。

みなさん、コミュ二ティを楽しんでいるようですよ!

サバンナシステムが開発された理由は?

サバンナシステムが開発されたのには大きな理由があります。

それは、ZOOを開発した際に、ユーザー間でトレードに対して二極化するということがあったのです。

その二極化というのが、

  • ハイリスクハイリターン
  • ローリスクローリターン

でした。

ローリスクローリターンでは物足りないという意見があったのです。

そこで開発されたのがサバンナシステムでした。

守りの姿勢で安定・安全もいいけど、ドカンと攻めたいときもあるよねということですね。

確かに、人間そんな時ってありますよね。マンネリ化して、物足りなさを感じてしまう...

この点については、ほんとに人それぞれなので、自分にあったトレードを選ぶといいですね!

サバンナとZOOの違いは?

では、サバンナとZOOの違いは何なのでしょうか?

サバンナ…ハイリスクハイリターン【攻めの姿勢】月利40%以上

ZOO…ローリスクローリターン【守りの姿勢】月利15~30%

サバンナがおすすめの人

  • ローリスクローリターンでやっていたけど、物足りなくなってしまった人
  • 自動売買よりプロのトレーダーに頼みたい人
  • ZOOと併用してより安全に運営したい人

サバンナシステムの特徴や詳細は?

サバンナシステムの特徴や詳細についてこちらにまとめますので、ぜひご覧になってくださいね。

参加費 無料【成功報酬型】
最低証拠金 20万円以上(レバレッジ規制の上限金額なし)
想定月利 20~40%以上
証券会社 TradeView(トレードビュー)
レバレッジ 500倍
対象通貨ペア TradeView対応通貨全種類
レバレッジとは?
預けた資金よりも大きな金額で取引する事ができることです。
例えば、10万円が資金として、レバレッジが10倍になると、100万円の金額でトレード運用することができます。

参加費が無料という点は、とても嬉しいですね。

FXはどうしても初期費用がかかってしまうものなので、無料で利用できるのはありがたいです。

最低証拠金は、20万円以上になっていますが、高いなと感じる方もいると思います。

しかしサバンナシステムは、完全裁量のMAMシステムを採用していますし、想定月利が20~40%(4万~8万)ということなので、継続していけば20万円という金額は決して高い金額ではないですね。

MAMとは?
MAMとは、自動でFXトレードを行ってくれるシステムのことです。
トレーダーが独自の手法を用いて取引を行ってくれます。
人がトレードを行うので、臨機応変に対応できるところが魅力です!
MAMの似ている用語としてEAとありますが、こちらはコンピューターがトレードを行うシステムのことです。
人がトレードを行ってくれるMAMに対して、機械がトレードしてくれるので、感情に左右されず淡々と取引されるのが特徴です。

概要については分かったけど、メリット・デメリットが知りたいの!という声が聞こえてきそうなので、紹介していきますね。

証券会社Tradeview(トレードビュー)とは?

証券会社のTradeviewとは、海外FXの中では昔からある証券会社。

Tradeviewは、審査難易度が高いと言われているケイマン諸島(CIMA)の金融ライセンスを所持しているということもあり、信頼度はとても高いですね!

また、Tradeviewの証券会社はA-bookという種類(B-bookと2種類あり)です。

A-bookとB-bookの違いは!?
証券会社の種類は、A-bookとB-bookと2種類あります。
A-Bookとは、NDD(No Dealing Desk)方式を採用している業者のこと
⇒ユーザーは市場とトレードするので、信頼性の高いトレード。
B-Bookとは、DD(Dealing Desk)方式を採用している業者のこと
⇒ユーザーと市場の間に、FX業者が入るので、不透明な取引になる可能性が高い。
A-bookということで、不正な取引をする事ができないので、安心して取引する事ができますね。

メリット

  • ハイレバ高月利
  • 完全裁量なので初心者でも利用しやすい
  • パソコンが苦手な人や使用した事がない人でも利用可能

 

ハイレバ高月利なので、多くの利益を狙うことができます。

完全裁量で優秀なトレーダーを採用しているので、FXを始めたばかりの初心者でもトレーダーに任せてほったらか運用することができます。

毎日、仕事・家事・育児などで忙しい主婦の方でも、FX運用が実現できちゃいます!

「私、パソコンが苦手だけど?」「パソコン使ったことないけど?」という方でも大丈夫です。

口座開設から入金、取引の確認も全てスマホで完結できるので、簡単に始めることができます!

デメリット

  • ハイレバ高月利なので損切りの金額が大きくなる
  • ユーザーはトレードに手を出すことができない

先ほども紹介したようにMAN第一弾の守りのトレードZOOに対して、サバンナは攻めのトレードなので、やはりハイリスクはつきものです。

リスクのないFXなどこの世には存在しないので、リスクはつきものではあります。FXでリスク無しという案件は怪しいと思ってもらって良いと思います。

FXは、そのときの相場の変動によって利益が良くも悪くも動きます。

なので、その時は大きく稼げても、違うときには大きく損してしまうこともあります。

短期で考えるのではなく長期的に見て、結果的に利益になれば稼げたといえるので、見方を変えるのがFXのポイントです。

その場その場をみるのではなく、トータルで稼げるようなスタンスで行きましょう!

 

また、サバンナは完全裁量システムなので、サバンナユーザーは、トレードに手を出すことはできません。

「ここは、こうした方が良かったのに」という意見は通らないということです。

サバンナが良いと思って利用するのであれば、トレーダーにお任せして、結果を待つことにしましょう。

サバンナシステムのトレーダーってどんな人?

サバンナシステムは、プロトレーダーによる完全裁量→ということは、トレーダーが鍵となりますね。

優秀なトレーダーってさっきから言ってるけど、どれだけ優秀なの?って思いますよね。

なので、トレーダーについても紹介していきます。

トレーダーは、全員で5名在籍。

メイントレーダーA

スイングトレード、デイトレード、スキャルピングすべての手法を取り入れることができるオールラウンダーです。

※海外証券会社のトレードグランプリやリアルトレードコンテストに上位入賞という素晴らしい経歴をお持ちの方です。

トレードのコンテストに入賞されるだけあって、たくさんの経験を積まれてきたのでしょうね。信頼感がありますね。

※スイングトレード、デイトレード、スキャルピングについて解説

メイントレーダーB

こちらの方は、デイトレード、スイングトレードの手法です。

トレーダー歴10年。

10年もトレーダーの経験があるなんてすごいですね!それだけやっていたら、たくさんの失敗もされているでしょうから、失敗を生かしたトレードに期待できますね。

スイングトレード・デイトレード・スキャルピングとは?
  • スキャルピング・・・数秒、数分という単位で売買を行う手法。
  • デイトレード・・・数時間~1日かけて売買を行う手法。
  • スイングトレード・・・数日、数週間単位で売買を行う手法

他3名のトレーダー

その他の3名の方は、多くのトレーダー希望の中から厳選され勝ち残った人たちです。

選ばれ抜かれた方達なので、経験も豊富でしょうし、それぞれの独自の手法で取引を行います。

 

トレーダーは、成功報酬型なので、利益が出た場合のみトレーダーに手数料が入るシステムになっているので、利益がでなければ、トレーダーの方達の報酬はゼロということになります。

ですので、利益が出なければ時間ばかりとられてしまい、トレーダーは損するばかりになってしまいますね。
トレーダーは、手を抜けないシステムになっていますので、安心して運用をお願いできますね。

サバンナシステムの受け取り方法は?

  1. maiのLINE@を追加
  2. ZOOのサポートLINEを追加
  3. 専用コミュニティへの参加
  4. 専用リンクから口座開設
  5. 口座開設後必要事項の送信
  6. 委任状へのサイン

こちらの手順でZOOシステムを受け取り完了となります。

※Tradeviewの口座は、有効化されるまでに時間がかかる(3日ほど)場合がありますのでご注意ください。

Q&A

出金は可能でしょうか?

出金ルールについてはこちらです。

  • 毎月1~3日の間で「サバンナ公式LINEアカウント」仁メッセージを送って頂くことで出金が可能になります。
  • その時の注意点として、抱えている含み損は、確定となり自動的に損失として利確として反映されます。
  • 対象期間以外での全額出金への対応はできません。
入金方法について知りたいです。
ビットウォレットでの入金方法が一般的です。
証券会社であるトレードビューに入金できる方法であれば、どの方法でも大丈夫です。
トレードビューの口座持っていてすでに開設していますが、同じ口座で良いのでしょうか?
口座は、追加口座として別で開設して頂きます。
サバンナ公式LINEアカウントにて案内がありますので、ご確認ください。
取引は、全てトレーダーへお任せでしょうか?何かしないといけない事ってありますか?
全てトレーダーがトレードしてくれますので、ユーザーの方は、トレードに関して特に何かする必要はないです。
相場を常時確認する必要もありません。
サバンナで運用をはじめた後のフォローなどはあるのでしょうか?
サバンナ&ZOO共通のBANDコミュニティというものがあります。
情報共有や分からないことがあれば質問も可能なので安心してご利用できます。

サバンナシステムは稼げるのか?評判・実績まとめ

サバンナシステムが稼げるかどうかという点ですが、結論から言うと稼げます。

ただ、稼ぐことはできますが、必ず稼ぐことができるかというとそうではありません。
投資というものは、「必ず」や「絶対」や「100%」ということがありません。

その点には注意して、運用するようにしましょう。

最初のうちは、最低限の資金からはじめて、慣れてきたら資金を増やすなど、自分のレベルに応じて運用していくことを心がけると良いと思います。

 

評判については、専用コミュニティの間では、みなさん活動的に発言したり、コミュ二ティを楽しんでいる方がたくさんいます!

あなたも一員になって、はじめてみてはどうでしょうか?

 

最後までご覧になって頂きありがとうございます。

maiのLINE登録で特典プレゼント!!

特典①月利50%の実績がある自動売買ツールプレゼント♪

特典②FX自動売買ツール診断
あなたにぴったりな自動売買システムを診断します。

 

その他、希望者のみに【音声相談特典】もご用意しています!
(人数限定なのでお早めに!)

この他にも有益な情報の配信もしますので、お見逃しのないようにしてくださいね♪

 

\LINE登録はこちらから/